• サイトマップ
  • 関連団体リンク集

文字の大きさ

HOME > LPガス安全委員会について

LPガス安全委員会について

LPガス安全委員会は、LPガスをご使用の消費者の皆さまに対し、保安に関する技術的知識の普及および保安意識の高揚をはかり、LPガスの保安の確保に寄与することを目的としています。

本会は、1969年(昭和44年)に「LPガス事故防止安全委員会」として発足し、1985年(昭和60年)に「LPガス安全委員会」に改称しました。現在は、正会員(LPガス関連団体)17名のほか、特別会員として関係する省庁(経済産業省、消防庁、文部科学省、東京都)および消費者団体(主婦連合会、全国地域婦人団体連絡協議会)の計23名で構成されており、事務局は高圧ガス保安協会が務めています。

LPガス安全委員会では、「LPガス消費者保安月間」の10月を中心として、「LPガス消費者保安キャンペーン」を毎年実施するなどの活動を行っております。

主な活動内容

LPガス
消費者保安キャンペーン広報
液化石油ガス
消費者保安功績受賞者
保安活動支援事業

10月の「LPガス消費者保安月間」を中心に「LPガス消費者保安キャンペーン」を展開しています。

「LPガス消費者保安月間」に功績のあったLPガス販売事業所や個人の表彰を行っています。

各都道府県のLPガス協会やLPガス関連団体が実施するLPガス啓蒙のための事業を支援しています。

最新のキャンペーンを見る

過去のキャンペーンを見る

最新の受賞者を見る

過去の受賞者を見る

最新の事業概要を見る

過去の事業概要を見る

支援事業「ゆるやかな見守り活動」の紹介

支援事業「富士市立鷹岡中学校保安出前教室」の紹介

支援事業「シルバーサポート事業」の紹介

LPガス安全委員会メンバー

事務局所在地

公募情報

このホームページについて